Iphone,レンタルについて

Iphoneレンタルサービスのメリット

Iphoneのスマホを使用しているユーザーは、その所有しているスマホが万が一故障してしまった際には、メーカーに修理依頼をします。
修理するためには、一旦メーカーに預けることになります。
故障内容にもよりますが、だいたい2日間から3日間の期間を要します。
その期間、いったん手放さないといけませんので、その間使うことができないといったデメリットがありましたが、Iphoneのレンタルサービスを利用することで、そのデメリットが解消できます。
このサービスは、故障して修理するIphoneを修理業者に渡す所まではメーカーに修理を出すのと同じです。
ですが、修理業者は修理が終わるまでの間、それまで別のIphoneをレンタルしてくれます。
ここの点が、メーカーに修理に出すのと違います。
レンタルされた物は、今まで全く同じ使い方ができます。
電話番号もメールアドレスも変わらないため、ストレスなく使うことができます。
このサービスは画期的なものとなっていますので、利用しない手はないかと思います。